ENTRY
    

社員紹介|新卒採用|リーガロイヤルホテル広島

経理でホテルの運営を支える
影ながらお客様を“おもてなし”
西原 恵美子
総支配人室
経理購買
2017年入社
経 理
西原 恵美子
総支配人室
経理購買
2017年入社
経 理

リーガロイヤルホテル広島に入社したきっかけ

国内だけでなく、海外からも著名な方が来られる憧れのホテルでした。経理の経験が全くない私に、上司や先輩が仕事を一つひとつ教えてくださいました。「ここで長く働き、貢献したい」という気持ちが強くなり、仕事帰りに資格学校に通って簿記の3級、2級を取得。

現在の仕事内容と心がけていること

前日の宿泊やレストラン、宴会の現金売上の照会や、現金伝票の清算などの出納業務と宿泊・レストランの請求書発行、クレジット売上の集計・照会を担当しています。経理には伝票の処理方法や請求書の内容確認など、いろいろな問い合わせがあり、それに対する答えには正確性が求められます。分からないことをそのままにせず、一つひとつをきちんと確認することを心がけています。

仕事での苦労を通じて成長したこと

2019年7月の豪雨災害時に、国からの宿泊支援制度「13府県ふっこう周遊割」の請求業務を担当しました。初めての仕事内容と膨大な仕事量でしたので日常業務との両立に苦労しましたが、イレギュラーな仕事が入っても月毎の決められた業務を滞りなく遂行できるように日々、「効率化」を考えるようになりました。もっと簡素化できないか、ミスをなくす方法はないかという視点で改めて見つめてみると、新たな改善点が見えてきます。上司に改善案を提案し採用されたときは、皆さんのお役に立てたかなとやりがいを感じます。

これから取り組みたいことや将来の夢

経理の経験を積み、知識を増やして、仕事の範囲を広げていきたいです。そして、あらゆる問い合わせにスムーズに正確に答えることができる、「頼りになる存在」になることが目標です。経理の仕事はお客様に接する機会は少ないのですが、陰ながらホテルの運営を支えることができます。縁の下の力持ちとして、お客様をおもてなしできるやりがいのある仕事です。