ENTRY
ENTRY

社員紹介|株式会社ロイヤルホテル 新卒採用|リーガロイヤルホテル(大阪)

プロの技に磨きをかけ、
多くの人が憧れるレストランを目指したい。
早田 景
料飲部
レストラン シャンボール
2016年入社
レストラン
(フレンチ)
早田 景
料飲部
レストラン シャンボール
2016年入社
レストラン
(フレンチ)

ロイヤルホテルに入社を決めた理由

学生時代、特に熱中したのはカフェでのアルバイトです。時間帯責任者として店舗運営から人材育成、イベント企画に関わる中で、適材適所にスタッフを配置しそれぞれの長所を伸ばすことやお客様に直接サービスを提供する仕事に魅力を感じました。サービス業といえばホテル。その中でも「食のロイヤル」と呼ばれ、歴史と伝統を誇る当ホテルで、これまでの経験を活かし、成長していきたいと強く感じて入社を決意しました。

特に印象に残っている仕事

入社1年目に、オールデイダイニング リモネで開催した「いちごのスイーツビュッフェ」のプロジェクトメンバーとして事前準備から携わり、当日はチームで連携しながらお客様への細かな気配りを実践。何気ない表情やしぐさも敏感に察知し、「お写真を、お撮りしましょうか」とこちらからお声がけして快適な空間づくりに努めました。お客様アンケートの中に「早田さんのサービスが良かった」と名指しでご記入いただいたことが、特に印象に残っています。

現在の仕事内容とやりがい

『レストラン シャンボール』は、大切な記念日や顔合わせ、接待などに利用される機会が多く、お客様が求めるサービスや期待の高さを実感しています。私は配属されて半年後に黒服(燕尾服)となり、これまで以上に気持ちを引き締めて仕事に取り組むようになりました。著名なコンクールの受賞者や業界で一目置かれているソムリエなど、尊敬する先輩方と一緒に働けることに誇りを感じながら、一日も早く追いつけるように努力を重ねる毎日です。

これから取り組みたいことや将来の夢

自ら手を挙げると何でも挑戦させてくれる職場の中で、最近ではパンやチーズの発注や選定、セッティングも一任されています。今は専門的な知識を身につけ、お客様に満足を提供できるように、サービスに関する資格取得に向けて勉強中。いずれはチーズやソムリエの資格にも挑戦したいですね。私のサービスを通じて多くのお客様が「また、食事に来たい」、そしてスタッフが「シャンボールで働きたい」と思ってもらえる憧れのレストランを目指しています。