ENTRY
    

社員紹介|新卒採用|リーガロイヤルホテル広島

ホテルは職種の宝庫!
多様な経験でマルチな人材に
久保田 翠
営業部
ウエディング課 課長代理
2003年入社 
ウエディング
久保田 翠
営業部
ウエディング課 課長代理
2003年入社 
ウエディング

リーガロイヤルホテル広島に入社を決めた理由

大学で学んだ英語力を生かせる職場として、海外の方を身近に感じられるホテルに興味を持っていました。広島を代表するホテルに憧れ、当ホテルに入社しました。

これまでの経歴と現在の仕事

1階のコーヒーハウスでのサービスを3年ほど経験し、33階のバーへ異動となりました。店の雰囲気、客層が両極端の2つのレストランを経験したことでサービスを深く学ぶことができました。その後、レストランウエディングを担当したことがきっかけとなり、ウエディング課に配属。課長代理になってからは、婚礼アテンダーであると同時に、スタッフの育成、フォロー等を行っています。スタッフがウエディングの仕事をしっかり学び、お客様の前にデビューできるよう指導体制を整えています。

仕事のやりがいとモットー

婚礼アテンダーとして、新郎新婦様の真意をつかめるように深く内容を伺うことを心がけています。お二人の出会いやお付き合いの期間を伺いながら緊張をほぐし、話しやすい雰囲気をつくっていきます。これまでに約1000組のウエディングを担当させていただきました。お客様のご要望をかなえた上で、当ホテルならではの提案をプラスして喜んでいただきたいと考えています。多様化するお客様のご要望一つひとつに応えていくためにも、他部署との連携はかかせません。

ホテルで働く魅力と今後の目標

ホテルの仕事には、さまざまな職種があります。レストランでのサービス、ウエディングプランニング、レストランでの調理、企業様への営業活動など、部署ごとに仕事内容はガラッと異なります。異動する部署によっては、ゼロから学ばなければならないこともあります。1箇所でこれほど多くの仕事を経験できる場は珍しいのではないでしょうか。いろいろな経験を積み、ホテル全体の知識を深め、マルチに活躍できる人材になりたいです。